蜂の子サプリの副作用

蜂の子サプリは薬ではなく食品のため、副作用はないと言われています。しかし、蜂の子自体は食品でも、蜂の子サプリは人工的に手を加えたものですから、副作用の可能性はあります。今回は、蜂の子サプリの副作用や注意点についてご説明します。

副作用のない食品でも注意は必要

蜂の子は食品であることから、副作用はないと言われます。約2000年前、中国の後漢の時代に編纂された医学書「神農本草経」の中で、蜂の子は最上級の上品に位置付けられています。滋養強壮、美容に優れ、副作用のない安全な食品として認められていました。しかし、蜂の子サプリは蜂の子を加工し、他の成分を加えたりしています。栄養バランスをアップさせるための成分、相乗効果のある成分などメーカーごとに工夫されています。そのため、完全な自然食品とは言えません。過剰に摂取した場合、どのような副作用が現れるかわかりません。サプリとしての栄養バランスはとれても、体内での栄養バランスを乱し体調不良を起こす可能性があります。配合された成分の体質への適否にも注意が必要です。使用する前に成分内容を確認しましょう。また、蜂の子サプリを利用する場合は、用法用量は健康や美容に効果のある安全な範囲で設定されていますので、少なめの量からはじめ、適量範囲を守ることが大切です。

アレルギーに要注意

アレルギー体質や喘息の方は注意が必要です。蜂に刺されたことのある方も、蜂アレルギーになっている可能性もあります。これらの方は基本的には摂取を避けたほうが良いとされますが、試してみたいという場合は、事前に医師に相談の上、アレルギー検査を行いましょう。不用意に摂ると、じんましんやむくみ、嘔吐、下痢、呼吸困難や急激な血圧低下、意識障害などのアナフィラキシーショックを起こし、最悪の場合死に至ることがあります。
蜂の子はタンパク質を豊富に含む食品で、アレルギーの原因の多くが食物に含まれるタンパク質です。蜂の子サプリは加工されたものですから、タンパク質の消化吸収がよくなっていますので、より注意が必要です。

蜂の子サプリは加工品ですので、副作用が起こる可能性はあります。用法用量を守り正しく使うことが大切です。アレルギー症状を起こしたことがなくても、気になる場合には事前にアレルギー検査をしてから始めると安心です。

【参考文献】
蜂の子には副作用が現れる可能性がある!
http://www.jamiessoftware.tk/articles/resolution.htm
蜂の子のアレルギーはある?
http://bihorokokuho.main.jp/staff.html